Garmin vivoactive

スマートウォッチvivoactive3レビュー。これからGarminデビューを考えている人に

更新日:

Garmin大好きっ子、papafunです。

国内のスマートウォッチ市場ではアップルウォッチが有名かもしれませんが、Garminは知る人ぞ知るブランド。特にロードバイクを趣味とする人にとってGarminは憧れのブランドでもあります。

そんなGarminのスマートウォッチvivoactive3。

Garminの数あるスマートウォッチの中で、vivoactive3の価格はミドルレンジになります。上位のモデルになると5万円を超えるようなものもあります。

Garminのスマートウォッチは生活のあらゆるシーンにそって色々なモデルが発売されていますが、これから紹介するvivoactive3はライフログのカテゴリーに入ります。

ライフログのカテゴリーではありますが、ランニング、サイクリング、スイミング、ウォーキングと様々なスポーツシーンで使う事もできます。他にはGarminPayという支払いサービスを使うことも可能です。(※但し決済カード・支払いが可能な場所は限られます)

機能は十分なほど搭載されているので、あとは使い倒すだけ。

また有名なアスリートとがアンバサダーをつとめており、スポーツマンに人気のブランドでもあります。

かくいう私は全然スポーツマンではありませんが・・・(汗

ではvivoactive3を使用してもうすぐ1年が経とうとしている私がvivoactive3の魅力を余すことなくお伝えします。

まずは公式動画を参考に

公式でも日本語の字幕付きでこのような動画がでていますよ!

入門ガイド

一般的なスマートフォンとのペアリング手順

こちらの記事も参考に

参考
ペアリング出来るか心配?これを見てビボアクティブ3のセットアップ完遂を目指そう

続きを見る

フィットネスと健康追跡

ポイント

よく運動される方。自分のパフォーマンスを知りたい人

新しい操作方法

個人的にはサイドスワイプによる誤動作が気になったので、サイドスワイプ機能はOFFしました。

Garmin Express関連

デバイスをデスクトップから管理しましょう。

Garmin Expressはコンピュータのアプリケーションで、Garminデバイスを簡単に設定、登録、管理できます。

引用:Garmin Express

参考
Garminデバイスを買ったなら、Garmin Expressをパソコンにダウンロードしよう!

続きを見る

参考
Connect IQでウォッチフェイスをもっと自由に自分らしくカスタマイズ

続きを見る

vivoactive3のレビュー記事

全体的なレビュー

ポイント

ちょっとした気になっているアナタに。さくっとレビュー

  1. 視認性が良く、ディスプレイが見やすい
  2. 光学式心拍計センサー部分がすっきりとしてgood!!
  3. タッチパネルの性能はスマホ同等レベル
参考
vivoactive3を購入。vivoactiveJ HRと比較してみて気になった点と良かった点

続きを見る

バッテリーに関するレビュー

仕様では、smartモードで最大7日間・GPSモードで最大11時間となっています。

下記記事では実際のとこどうなのよ?をお伝えいたします。またバッテリーの消費を減らす方法を模索した様子も書き記しています。

Garmin vivoactive3 通常使用時のバッテリーの減り具合は?

続きを見る

ベルトに関する記事

vivoactive3はベルト交換が容易に出来ます。日常使い用・スポーツシーン用・おでかけ用といった時に使い分けることが出来ます。Garminから正規品でカラー展開されていますし、サードパーティ製品も沢山お洒落なものが発売されています。

参考
Garmin vivoactive3_バンドの取り外しは道具不要で簡単、左右好きな方にボタンを持ってくることが可能

続きを見る

おすすめ

参考
vivoactive3交換用ベルト、個性を出したい人には嬉しい純正8色展開!

続きを見る

ウォッチフェイス関連

ウォッチフェイスとは・・・スマートウォッチに表示される画面のことです。好きな画面にカスタマイズする方法があるので、そちらのご紹介。

アナログ表示が好きな人・デジタル表示が好きな人、誰も見たことないような個性的な表示が好きな人、きっとアナタに合ったウォッチフェイスが見つかります。

参考
Garmin Expressでvivoactive3のウォッチフェイスをダウンロードしよう!

続きを見る

ストレスレベル関連

vivoactive3ではストレスレベルを測ることができます。日頃のストレス状態を簡易的に測定してみるのもおもしろいですよ。

以外とストレスに感じていないようなことも、ストレスに感じていて世の中ストレス社会です(笑

参考
ストレスレベルを可視化。Garmin vivoactive3で自分をウォッチ!

続きを見る

おまけ

生活レベルの防水はマジで余裕。基本汚れたら水に流してOKなので、シャワーを浴びるのに時計を外さなくても大丈夫だし、スイミングも問題無く出来ます。

おまけ
Garmin vivoactive3を洗うついでに水に沈めてみた。結果はもちろん余裕で異常ナシ

続きを見る

ウォッチフェイスなどのアプリが取れる容量は決まっているので、空き容量の確認と、現在の容量の確認する方法を紹介。

おまけ
Garmin vivoactive3沢山アプリをダウンロードしたい!でも容量には気をつけて

続きを見る

papafun
僕がGarminを選ぶ理由

【LOVE Garmin】なぜGarminのスマートウォッチを選ぶのか?

\ Garminの他のスマートウォッチを見る /

オススメ記事GARMINスマートウォッチのハイエンドモデル紹介

オススメ記事GARMINスマートウォッチのミドルレンジモデルの紹介

-Garmin, vivoactive
-

Copyright© papa is Fun , 2019 All Rights Reserved.