購入してよかったもの

GARMINスマートウォッチのミドルレンジ価格帯の紹介

Garminのスマートウォッチの種類は多いです。

アスリート向けの本格的なものから、ライトユーザー向けのもの、キッズ用なんてのもあります。

この価格帯ではありませんが、フライトに特化したモデルや、ダイビングに特化したモデル、ランニングや、ゴルフに特化したもの等が販売されています。

これから紹介するミドルレンジの価格帯は、Garminのスマートウォッチ入門としては、非常にオススメです。

実際私も、この価格帯のvivoactive3とvivoactive J HRを購入しました。

備わっている機能すべてを使いこなすのは難しいですが、価格にふさわしく、使い倒したくなります。アスリートが好んで使用するのも頷けます。

そんなGarminのスマートウォッチですが、定価5万未満2万以上のするものを紹介します。

Garminスマートウォッチミドルレンジ価格帯イメージ

こう見てみるとApproach(アプローチ)とかForeAthlete(フォアアスリート)などが多くエントリーされています。

Approachはゴルフに特化した機能が、ForeAthleteはランナー向けの機能が付いてます。そしてどちらも後ろの数字が大きい方が価格が高いですよ!

Approach S60

出典:Garmin

ポイント

  • 全世界40,000以上のゴルフコース対応(一部ダウンロード)
  • バッテリー寿命:時計モード最大10日間、GPSモード最大10時間
  • 直射日光の下でも視認性の良い1.2インチの大型カラータッチスクリーンを採用
  • GPS・GLONASS・みちびき(補完信号)の3測位に対応

もっと詳しく

ForeAthlete645 music

出典:Garmin

ポイント

  • 500曲のデータが保存可能。Bluetoothイヤホンと繋げば、スマートフォンを持たずに音楽を楽しめる
  • スマートウォッチモードで最大7日間、音楽再生+GPSモードで最大5時間
  • GarminPayを搭載
  • 本体重量 42.2g
  • ランニングダイナミクス機能
  • パフォーマンスモニタリングツール

もっと詳しく

ForeAthlete645

出典:Garmin

ポイント

  • スマートウォッチモードで最大7日間、GPSモードで最大14時間
  • GarminPayを搭載
  • 本体重量 42.2g
  • ランニングダイナミクス機能
  • パフォーマンスモニタリングツール

もっと詳しく

ForeAthlete735XTJ

出典:Garmin

ポイント

  • 本体重量 40.2g
  • GPS・GLONASS・みちびき(補完信号)の3測位に対応
  • バッテリー寿命:スマートモード最大11日間、GPSモード最大14時間
  • 上位機種よりランニング系の機能は減っていますが、サイクリング系の機能が使えるようになっているので、ランニングとサイクリングを楽しむ人にはオススメ良いかも。

もっと詳しく

vivoactive3 music

出典:Garmin

ポイント

  • 500曲のデータが保存可能。Bluetoothイヤホンと繋げば、スマートフォンを持たずに音楽を楽しめる
  • バッテリー寿命:スマートウォッチモードで最大7日間、GPSと音楽モードで5時間
  • GarminPayを搭載
  • ライフログをカジュアルに取りたい人向け

もっと詳しく

Approach S6J

 

出典:Garmin

ポイント

  • 国内約5,000コース、海外約35,000コース以上がプレインストール済(海外に強い)※コース情報追加が可能
  • フルカラーディスプレイで対応のコースマップを見ることが出来る
  • トレーニング機能搭載で、スイング測定とテンポトレーニングが可能
  • ピンの方向と距離を教えてくれる

もっと詳しく

vivomove HR

出典:Garmin

ポイント

  • 稼働時間:スマートモードで最大5日間、時計モードで最大2週間(アナログ時間表示のみ)
  • Elevate™光学心拍計テクノロジーにより24時間いつでも心拍数値をモニタリング
  • 一日中のストレス計測、リラックスタイマーなどの健康モニタリングツールやレム睡眠などを記録する睡眠モニターがストレス軽減をサポート
  • アナログ文字盤でスタイリッシュ

もっと詳しく

Instinct

出典:Garmin

ポイント

  • アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠の高い耐熱性・耐衝撃性および耐水性
  • 衛星測位システム(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)に対応
  • バッテリー寿命:スマートウォッチモードで最長14日、GPSモードで最長14時間、UltraTracモード(設定により異なります)で最長35時間
  • 無骨なデザイン

もっと詳しく

ForeAthlete235J

出典:Garmin

ポイント

  • 視認性の高いカラーディスプレー
  • 最大酸素摂取量、予想タイム、リカバリーアドバイザー
  • 加速度センサー搭載で、屋内のトレーニングが可能

もっと詳しく

vivoactive3

出典:Garmin

ポイント

  • バッテリー寿命:スマートウォッチモードは最大7日間、GPSモードは最大11時間
  • Garmin Payを搭載
  • PVDコーティング:製品表面に金属を被膜コーティングすることで耐久性がアップする次世代コーティング技術を採用(Black Slateのみ

もっと詳しく

vivoactive J HR

出典:Garmin

ポイント

  • バッテリー駆動時間は、ウォッチ/ライフログ モードの場合、最長8日、GPS使用時は最長13時間

もっと詳しく

Approach S20J

出典:Garmin

ポイント

  • Approach唯一の四角いディスプレイ
  • 頻繁にプレイするコースを自動的に無料更新
  • オートショットラウンドアナライザーでショットの飛距離を測定して自動的に記録
  • スイングデータを測定するGarmin TruSwing™ Jセンサーとの組み合わせでスイングの安定性を改善
  • バッテリー寿命:最大約8週間(時計モード)、最大約15時間(GPSモード)

もっと詳しく

ForeAthlete35J

出典:Garmin

ポイント

  • ForeAthlete唯一の四角いディスプレイ
  • スリムで軽量なデザイン

もっと詳しく

vivosport

出典:Garmin

ポイント

  • GPSと光学心拍計を搭載したリスト型アクティビティートラッカー
  • バッテリー寿命:スマートウォッチモードは最大7日間、GPSモードは最大8時間
  • 通知、ミュージックコントロール、その他のスマートフォン接続機能を搭載
  • 手軽にGarmin

もっと詳しく

Garminスマートウォッチミドルレンジ価格帯まとめ

下記からリンクから該当製品に戻ることが出来ます

  1. Approach S6
  2. ForeAthlete645 music
  3. ForeAthlete645
  4. ForeAthlete735XT J
  5. vivoactive3 music
  6. Approach S6J
  7. vivomove HR
  8. Instinct
  9. ForeAthlete235J
  10. vivoactive3
  11. vivoactive J HR
  12. Approach S20J
  13. ForeAthlete35J
  14. vivosport

Garminスマートウォッチミドルレンジの紹介でした。一般的なスマートウォッチよりは高いかもしれませんが、これから頑張ろうとする人の背中を力強くサポートしてくれます。

強力な相棒といったところでしょうか。

当人全然使いこなせていませんが、使いこなせば、本当に心強いです。GPSの補足に定評のあるGarmin。さぁ一歩踏み出そう!

-購入してよかったもの
-

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.