掃除

大掃除の味方。スチームクリーナー SC2 EasyFixのフロアノズルが改良

2018年10月にケルヒャーSC2がモデルチェンジして、EasyFixという名が付きました。

家掃除の助っ人としてケルヒャーのスチームクリーナーSC 2 EasyFixを購入しましたが、どこが改良されたのでしょうか。

その大きな変更点はフロアノズルです。

スポンサーリンク

スチームクリーナーSC 2 EasyFixフロアノズルの改良点

下記画像はフロアノズルを裏側から見たものです。

ココがポイント

6か所のギザギザがクロスをキャッチ

ヘッドの厚みも薄くなっているので、狭い箇所にも入りやすくなっています。

マイクロファイバークロスについて

マイクロファイバークロスの表の画像(1度使用済みの画像です)

マイクロファイバークロスの裏の画像(囲ってある部分がマジックテープになっている)

洗濯して繰り返し使用することが可能です。

マイクロファイバークロスの取り付け方

クロスについているイラスト付きのタグにも書いてありますが、被せる・挟むといった動作が必要ありません

マイクロファイバークロスを床に置いて、フロアノズルを置けばくっつくので、取り付けは簡単です。

まとめ

ポイント

クロスが取り付けやすくなったフロアノズル

薄くなったフロアノズル

クロスの取り付けが容易になり、ヘッドが薄くなったことで、清掃可能なエリアが拡大しました。

これで清掃の質が上がりますね。

-掃除
-

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.