掃除

RACTIVE Air(ラクティブエアー)という掃除機。ダイソンが重いと感じ始めたら・・・

日々の掃除は、家を清潔に保つ上でも大切で。

週末以外は妻が2日おきに家の中を掃除してくれています。新築祝いでもらったキャニスター型のダイソンを引いて。

吸引力がすごいダイソン。でも2年半が経過して、最近調子が悪くて。

どう調子が悪いかっていうと、キュィィィィン・・・キュィィィィン・・・キュィィィィン・・・(止まる)そして吸引力を弱にしても、フローリングの掃除が重い。ちょっと腰を入れないと押せない感じ

掃除が終わった頃には汗だく・・・。週末掃除担当の自分でコレなら、平日掃除をしてくれている妊娠中の妻には相当重労働なはず

そこで次は軽さ重視のコードレス掃除機を買うことに。

それで購入したのが、SHARPのRACTIVE Air(ラクティブエアー)という掃除機なのです。

RACTIVE Air(ラクティブエアー)その軽さに感動

日常使い状態でこの軽さ

新生児のおよそ半分軽い軽すぎる。男性はもちろんのこと、女性でも片手で簡単に操作が出来ます。

ダイソンの重さがもうストレスでしかない。

RACTIVE Air(ラクティブエアー)吸引力だってあるさ

この先閲覧注意。ダストカップに入ったゴミの写真がでます。

購入してすぐに、バッテリーを充電して約10分ほどリビングとキッチンを掃除したときのものです。

1日前に掃除したはずなんですけどね・・・。

RACTIVE Air(ラクティブエアー)なんてったってコンパクト

二歳前の子どもと並んで、この立ち姿。コンパクトではなかろうか。

ちなみにパーツをバラすとこうなります。(写真は開梱直後の写真でプレミアムパッケージモデル。同梱パーツが多いです)

最後に

毎日の掃除を楽に

いかにして妻の負担を減らしてあげられるか。その想いで購入したRACTIVE Airは正解でした。

妻に

papafun
使い心地はどう?

と聞いてみると

「軽くて楽♪」という答えが返ってきました。

そう、その答えを待っていたので、本当によかったです。

-掃除
-

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.