子育て

保育園に4月から初入園。保護者の気持ちと準備したもの

入学入園の季節がやってきました。

我が家でも3歳の息子が保育園に初入園します。

3年間長男を、専業主婦の妻が大病・大きな怪我なく育ててくれました。そんな妻には感謝しかありません。

育児は思い通りに行くことの方が少ないです。毎日悩みながら、失敗を繰り返し、ついに親元を離れる時がやってきました。

妻の気持ちとしては寂しくも、ちょっと落ち着く部分もあるでしょう。

育児の負担が減ることを期待すると共に、初めての集団行動で沢山の刺激を受けるであろう長男のさらなる成長が楽しみです。

詳細な金額は控えますが、入園にあたり準備したものを紹介します。すべて揃えるとなると意外とお金が必要になるので、知り合いのおさがりを活用するなど、上手に節約することをおすすめします。

またすべての幼稚園や、保育園で同じ物が必要とは言い切れませんので、一つの参考としてもらえれば嬉しいです。

 

4月から保育園。入園にあたり準備したあれやこれ

意外と沢山準備が必要で、のんびりしていると入園までに準備が整わないかもしれません。

子育て中は忙しいと感じている保護者も多いと思いますが、入園前日までには必要なものを全部揃えておきたいですね。

では、私の子供が行く保育園で指定されたものをご紹介します。

保育園で指定購入するもの

園児服 スモック
体操服 防災頭巾セット
体操パンツ 防災頭巾カバー

上記のものを揃えるのにおよそ1万円かかりました。

※一部おさがりをもらえたので、園児服無し、体操服上下を1セットに減らしての金額です。

市販品の購入または手作りが必要なもの

○手ふきタオル

○お弁当箱(アルミ)

アルミってのがミソ。

入園先では、※ご飯のみ適量入れてくださいということで、おかずは提供してくれます。ママ助かっちゃうな!

○ランチベルト

○お弁当袋

○おしぼりとケース 2個ずつ

ミニオンとトーマス。どっちかって言うとミニオンの方が好きな長男。

○箸とスプーン・フォーク(箸箱セット)

箸の細い柄の部分にも名前を書く必要あり。部品すべてに名前をかくので結構たいへん・・・。

写真はお名前BOXって商品で縦横・ローマ字・大小異なるサイズの、我が子の名前が入ったハンコを購入しスタンプしたものです。

4月から保育園に入園。急ピッチで持ち物にお名前を。手書きに自信がなくてもこれさえあれば大丈夫。

すべての持ち物に名前を書く必要があって、どんなに小さくても、書きづらくても、名前が必要です。

でも、お名前BOXのおかげで楽々でした。

○マグカップ

ここでもミニオン登場。

○歯磨き用具

歯ブラシにだって名前は必要です。

キャップにも名前・・・小さすぎ。

本当にコレには助けられました。

○布袋(歯磨き用具入れ)

○ティッシュペーパー

○スーパーの袋(汚れ物、持ち帰り用)

○通園バック(大体の大きさ指定)

手作りではありません。購入しました。

○水筒(6月~10月に使用)

○上靴

○上靴入れ(お名前BOXで上履きだってスタンプで名前が入れられます)

○昼寝用布団・カバー上下・毛布・綿毛布・タオルケット等

○通園用リュックサック

○雑巾

昔はミシンで作ってくれてた・・・写真は市販品です。

最後に

子供の初入園に時間の流れを感じます。

結婚して子供が出来て、振り返ればあっという間に時間が過ぎていきましたが、長男も生まれた頃に比べてだいぶ大きくなりました。

生まれてすぐの頃は、腕の中にすっぽり収まるくらい小さかったのに、今は抱っこするのをためらうくらい大きく成長しました。

本当にあっという間でした。

初めての入園で思い入れも強くなってしまいましたが、入園までに必要なものは多くあります。早め早めに、抜けのないようしっかり準備しましょう。

そして子供の門出をしっかり記録に残しましょう!

最後までお付き合いありがとうございます。

-子育て
-

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.