コストコ

一生モノのミキサーを購入。バイタミックスが素晴らしすぎて食生活が変わる

以前まで5,000円もしないミキサーを活用してた。安いから悪いってわけじゃない。でも何か物足りなかった・・・。

スターバックスが好きでよく飲む妻は、スタバで飲むフラペチーノの舌触りにハマっていたのだと思う。

自宅のミキサーで再現しようとしても出来ない。

朝のスムージーも形にはなっても、舌触りまでは真似できない。

ずっと、自宅ミキサーの限界はココまでかと思っていた。

コストコで出会う。ハイパワーミキサー「バイタミックス」

コストコの実演販売でずっと気になっていた、バイタミックス。氷もゴリゴリと砕き、かき混ぜる。

まずデカイ。

自宅のミキサーに比べて、1.5倍くらいの大きさだ。

妻はずっとバイタミックスが気になっていた。

実演が上手ってのも理由の一つだろうけれど、実際に見てみると非常に多彩な使い方が出来る事が分かる。

一つ目は、アイスクリーム。

ミックスナッツとメープルシロップと氷。この三つで即席アイスを作って見せてくれた。実際に食べてみると、本当にアイスになっているから驚きだった。

それも2分も経たずに。

次に頂いたのはスムージー。中にはフルーツに野菜が色々入っていた。リンゴは皮付き・種付き。キュウイも皮付き。

(マジ・・・?)

心の中でそう思った。

でも実際にミキシングして飲んでみると、舌触りの良いスムージーになっていて美味しい。中に種付き・皮付きが入っていたなんて、ジュースを飲んだだけでは想像出来ない。

高速に回転するブレードが色々なものを粉砕し細かくしてくれる。

そのパワーに素直に驚く。

次にコーンを使ってコーンポタージュを作ってくれた。ミキシングする時間を延ばすと摩擦熱で暖かいスープが出来上がった。

具材を入れて回しておくだけだから手間いらず。

頂くとちょっと熱いくらいのスープで、コーンの舌触りが感じられるスープとなっていて、コレまたすごいなと思った。

ずっと欲しかったから、今日買うのか、年内に買うのかというレベルまで、購買意欲はかき立てられていた。

念願だったバイタミックスを購入

妻より乗り気になってしまった私が妻の背中を押した。

「買うか。」

つまり、その日に買いましたw

妻が楽しく料理が出来たり、簡単にスムージーを作れたり、日々の食生活の手助けになれば、いい買い物になる!という確信はあった。

実際に使ってみると分かる事だが、舌触りが全然違う。

今まで小粒のものがあったり、大粒のものがあったり、不揃いによる残念な舌触りを、少なからず感じていた。

けれど、バイタミックスを使ってからはそれがない。

均一な大きさのものが出来上がり、それが心地の良い舌触りを生んでいることは間違いないと思う。

それを可能にするのは、高速回転出来るモーターとそれに負けないチョッパー(刃)ではないだろうか。

「バイタミックス」購入後の子ども達の変化

いままでスムージーを出しても、上手に撹拌出来て無くてお残しがあったり、そもそも全く飲まなかったり・・・散々な結果だった。

渋々親が子どもの分までスムージーを飲んで、お腹が膨れたりしていたが、それが無くなった。

舌触りがよく、撹拌が上手にされているせいか、お残しが激減した。

ストローで飲んでも、つっかえる事無く飲みきることが出来る。

挙げ句には「ミキサーでなにか作ってママッ!!」

その光景を横目で見ていた私は、小さくガッツポーズをした。

最後に

実演で作っていたアイスの材料となるミックスナッツとメープルシロップをその日のうちに買って帰った。

自宅で出来るのか試しにやってみたところ、

出来た・・・

本当に出来た・・・

「簡単やんけ」

ひっくり返しても落ちない。

子ども達も、気に入ったみたいで残さずに食べてくれた。ミックスナッツの風味と細やかなざらつきが舌に心地が良い。

他にも、果物と野菜のスムージーを作ってくれたり、

コーヒー豆と牛乳とチョコレートと氷で「ダークモカチップフラペチーノ風」を作ってくれたり、

今後の食生活が良い方向に改善されそうで、ワクワクが止まらない。

-コストコ
-

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.