子育て

2歳児と妊娠中のママがいるパパが思うこと

リアルな今を書く方が、より伝わるのではないか?

現在2歳の男の子と妊娠中のママがいます。ママは仕事に就いていないので 専業主婦です。私も仕事がそこそこ忙しく子供が起きる時と寝る時にしか
コミュニケーションが取れないことがあります。
たまに一人でゆっくり出来たらなと思う時がありますが、 ママ目線に立って考えてみましょう。

パパが休み、ここぞとばかりに家事を

パパなら誰しも経験があると思います。
会社が休みの日に朝からここぞとばかりに家事を 進めるママの姿。
パパの本音としては「気まずいなー、何か手伝った方がいいのかな…」
ではないでしょうか。私もその一人です。
けれど、ママがいない時、パパが一人で子供の面倒を見る機会があった人は
分かりますよね?子供のペースに合わせて過ごす大変さを。

食べたい
眠たい
遊びたい 等々

子供が発信したいことを、なかなか読めない時はこちらも疲れてしまします。
それはきっとママも同じ気持ちです。
パパよりももっと長い時間を二人で過ごしているのですから、家事をやりたくても
出来ないのは多少目をつぶってあげましょう。
むしろ休みの日はママの手伝いをしてあげるぐらいの気持ち持った状態で、
休日前日は眠りについた方が気持ち的にも楽かもしれませんよ?
ママを思いやる気持ちを忘れていませんか。
時々思い出しましょうよ。

NGワード【日中暇してるでしょ?いくらでもできるじゃん】

パパが休み、どこか連れてって

これもよくありますね。逆に今度はこう言われます。
「休みでしょ?やることないしどうせ暇でしょ?」
今にもママにキレてしまいそうですが、ここはグッと我慢。
私もママもそうだと思いますが、大抵の場合がこうゆう会話になってしまう
原因は素直さがお互い足りないということです。
近すぎて、素直にお願いしたり、聞いたりできない状態です。
日頃のコミュニケーションが不足している証拠でしょう。

なのでそれを解消する為には、事前に申告しておきましょう。

今週の休みはゆっくりしてもいいかなと。
もちろん今週も来週も再来週もそれではいけません。
ギブ&テイクの精神で、その代わりに来週は買い物に行こうとか。
事前に予定がわかっていれば、行こうという気持ちの照準も合わせられます。
お互いを尊重しあう事ができます。

最後にわたし自身が実行できているかというと、そうでもありません。
反省しながら書いてます。
むしろ自分に言ってます。グサグサきます。ライフポイントがなくなりそうです。
ただ、意識しているのと無意識では結果が変わってきます。

無言で離婚届を出されないように、気を付けないといけませんね。
パパがんばりましょう!

-子育て

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.