キッチン

1年使用したバルミューダのトースターが故障?その症状と実際に受けたメーカーサポート

とにかくうめぇパンを自宅で食べたい。

そのような欲求から2019年3月にバルミューダ ザ トースターを購入。そこから1年ほど使用したある日突然、トースターの調子が悪くなりました。

結論からいうと、メーカーサポートに電話して製品を回収、無償交換をしてもらいました。

電話受付から製品が戻ってくるまで約10日間。

購入して1年経つか経たないかぐらいだったのですが、その時の経験やサポートの流れを紹介します。

バルミューダ ザ トースターの症状

見られた症状はこんな感じです。

  • 右の時計ダイヤルをセットしたあとに、タイムアップせず勝手に止まってしまう
  • 左のモード選択ダイヤルがピピッピピッとモードを変えなくても音が鳴り続ける

一時の不具合ではなく、使用するときに常に異常症状が見られるようになり、妻より最近おかしいという話から発覚しました。

サポートの流れ

まず簡単な流れの説明。

step
1
電話相談orメール相談

step
2
自宅に集荷

step
3
電話にて診断結果連絡

step
4
製品と一緒に修理報告書が届く

とざっとこんな感じ。

事前に準備しておくとよいもの

  1. 取扱説明書(兼保証書)
  2. 購入日がわかるもの
  3. 製品のシリアルナンバーもしくは型式

サポートをうけるために、上記のものを準備しておくと話もスムーズに進めることが出来ます。

電話相談orメール相談

バルミューダのサポートセンターに問い合わせすることにしました。

メモ

公式:サポート | バルミューダ
電話相談:0120-686-717(通話無料)
営業時間:9:00~18:00(土日祝日も営業)
メール相談:24時間以内に返信

サポート先は、バルミューダ製品すべて同じ電話番号のようです。

問い合わせ方法は、①電話相談、②メール相談の2つの方法から選べます。

私の場合は、①電話相談を選びました。特に繋がりにくい等はなく、1発でオペレータに繋がりました。

公式ホームページで電話相談の混雑状況を確認することも出来ます。電話相談で混雑を避けたい場合は、比較的に14:00~17:00の間が混雑していないようですよ。

オペレータとの会話の中で、製品の型式を聞かれました。トースターの裏側に型式が記載されているので先に確認しておくと良いと思います。

オペレータに症状を説明して、製品の集荷日を決めます。おおよそ集荷から製品が戻ってくるまでは10日程度かかりますという話でした。

返送には箱詰めが必要です。購入時の箱があればそれを使いますが、購入時の箱がなくても大丈夫です。集荷の際に運送業者が空箱を持ってきてくれます。

自宅に集荷

時間の指定は出来ませんでしたが、集荷日の希望を聞かれます。

私はなるべく最短がよかったので、最短の日取りでお願いしました。

指定日にバルミューダから委託された運送業者が、自宅に空箱をもってやってきました。その空箱に業者がトースターを箱詰めしてくれます。取扱い説明書(兼保証書)と購入日の分かるものの同梱も忘れずに。

最後にサインして引き取ってもらいます。

電話にて診断結果連絡

修理の完了連絡がきました。

私が伝えた内容通りの症状が確認できたとのこと。

「お客さまが安全に使えるよう新品をお届け致します」

mamafun
保証期間の1年を経過していますが、無償ですか?

「保証期間はすこし過ぎていますが、今回は無償で交換致します」

その後、最短のお届け日を教えてくれます。変更希望日があればこちらから伝えます。しかし時間指定は出来ませんでした。

ちなみに、次に届いた製品の保証期間は修理完了日から90日間ですよ。

製品と修理報告書が届く

指定日に新品のトースターが届きました。

おかげさまで、5ccカップが2つになりました。

最後に

今回メーカーサポートを受けたわけですが、受けて本当に良かったです。

製品自体は使いづらい状態ではあったが、ギリギリ使えるレベルでした。その症状を伝えた結果、製品一式の交換をしてくれたわけです。

おおむね保証期間中だから当たり前!と言ってしまうのは少々傲慢な気がします。

ユーザーの使い方によっては製品の寿命は縮みます。だから製品不良だ!とは言い切れません。(我が家で変わった使い方をしたわけではありませんが・・・)

しかし、いかなる理由であっても使い方については言及せず、現在の症状から診断・修理そして製品一式の交換対応をしてくれたバルミューダはマジで素敵です。しかも無償で。

放っておいたら1人の悪評からブランドに傷が付くかもしれません。口コミはあなどれません。

またメーカにとってみたら、異常品を解析して問題が分かれば、これからにつくる同製品に改良版を組み込むことだって可能です。その点メーカにも異常品の解析はメリットがあります。

そしてユーザー側のメリットは新品に変えてもらえるということ。両得じゃありませんか。

両得だよね?

バルミューダは消費者を大切にする優良企業であることを実感しました。

本当にありがとうございました。

-キッチン

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.