子育て

これからパパになるあなたへ、妻が通院中にかかる費用の実例

お財布とお金

閲覧ありがとうございます。papafunです。私がパパになるまでに妻が産婦人科でかかったおおよその通院費用をご紹介します。

その他にもベビーグッズ等、色々と買い揃えていくと思いますので、これから紹介する額以上にお金がかかることを頭に入れておいてください。

お金はかかるかもしれませんが、出産は多い人でも両手で数えられるくらいの出来事で、とても幸せな事です。これからママ・パパになるあなたの参考になれば幸いです。

妊娠が発覚!【実例】これから通院にはどのくらいお金ってかかるの?

妊娠検査薬で陽性反応がでたと妻から報告を受けたときは、正直驚きました。嬉しさと同時に男としてこれから将来のお金の心配を多少なりともしないといけなかったからです。残念ながら手放しで心配しないほどの貯蓄があるわけではありません。さて我が家の場合、どの程度生まれるまでに通院費用が掛かったのでしょう。見ていきましょう。

※私たちの場合、妊婦健診検査予定表というものが配られたのでそれを参考に作成してあります。
※()内の金額は受診票がない場合に負担する額となっており、私たちは受診票を使用した左側の金額を支払いました。
※2016年10月の実例です。地域や産婦人科によっても金額は異なります。

およその妊娠週数 検査項目 健診料+検査料(¥) 累計金額(¥)
8週~10週 血液検査/帯下培養/子宮頸癌検査 14,240(29,240) 14,240(29,240)
12週 - 0(6,600) 14,240(35,840)
16週 - 2,600(6,600) 16,840(42,440)
20週 経膣超音波検査 0(6,600) 16,840(49,040)
24週 血液検査 3,600(10,600) 20,440(59,640)
26週 - 2,600(6,600) 23,040(66,240)
28週 - 2,600(6,600) 25,640(72,840)
30週 血液検査 3,260(9,860) 28,900(82,700)
32週 - 2,600(6,600) 31,500(89,300)
34週 帯下培養/ノンストレステスト 6,950(13,950) 38,450(103,250)
36週 血液検査 4,310(8,310) 42,760(111,560)
37週 - 0(6,600) 42,760(118,160)
38・39週 - 2,600(6,600) 45,360(124,760)
40週以降 毎回ノンストレステスト 81,00(不明) 53,460

受診票を持っている場合でおよそ5万円前後という事でした。

5万という額は決して安い額ではありませんが、命を宿した人の責任を果たす為にも、安全に赤ちゃんを出産するためにもほかの事を犠牲にしてでもケチってはいけません。

ママはお腹に宿した生命を感じて、徐々に母親としてのステージへ上がって行きます。男の人は生まれるまでなかなか親としての実感は湧かないかもしれません。私自身もその一人でした。おなかに宿した瞬間からパパだけでなく、ママも大きな不安を感じています。特に初産の時は、何をどうするかもわかっていません。初めての経験ですから。

そんな時に大きな支えになってあげられるのは未来のパパだけです。ほかには実の親や兄弟に頼る事もできます。けれどもこれから生まれてくる子供はあなたの子供です。不安は大きいかもしれませんが、そんな時に

「大丈夫。一緒に乗り越えよう」

と声をかけてあげることが出来たら、妻も少しは安心することでしょう。私は過去どちらかというと出産に関する知識は任せきりにしてしまいました。けれども出産という大役を見事に超えて、今では第二子をお腹に宿してくれました。今もなお日に日に大きくなるお腹を支えながら、家事と育児の両立をしてくれています。初産の時より状況的には大変なはずです。それでも頑張る姿を見ていたら、お父さんあなたが頑張らないで誰が頑張んねん!

お金のことも、子育てもことも、これから生まれてくる赤ちゃんの心配も多く悩みは尽きないかもしれませんが、立ち止まっていては何も始まりません。前を向いて地に足をめり込ませ進んで行きましょう。あなたは決して一人じゃない。パパさん出番ですよ!

 

-子育て

Copyright© papa is Fun , 2020 All Rights Reserved.